聴く事と転職の関係

ジョブホッパー
(技能や賃金の向上を求めて転職を繰り返すこと)

だそうです。

おもしろい言葉ですね。

ビジネスでうまくいっている人から
いわれた。。。

もう十分な知識もあるし、
あとは、やるだけで教材の勉強はいらないでしょう?

そんなことを、アドバイスされた、
どんなにビジネスや資格の勉強や
セミナーにいっても行動ができない。

自信がないからなのか?

しかも、どんな仕事が向いているのか?
迷っている、なんとなく繰り返す転職・・・

以前、言われたある方のことば・・・

『あなたは大器晩成だから・・・』

本気で言ったのか、気休めなのか?

ジョブホッパーを続けてきた、
いつのまにか、年齢も30才を超えた、
自分はなにもないような気がする。

まわりの知人は結婚し子供も生まれて
幸せそうで、取り残された感じがする・・・

そんなことも考えてしまうこともあった。

しかし、

よく考えてみると
ジョブホッパーのメリットもある。

・ジョブホッパーの様々な経験の組み合わせで
新しい発想とアイデアを表現していくこと

それと、大器晩成という言葉、

・大器晩成の人を発掘するプロジェクト

こんなことをやったら面白いかもしれない。

。。。

もしかして、
あなたはもしかしたら、まだ、世に出ていない
ジョブホッパーだった大器晩成の方ですか?

一人だとジョブホッパーになりやすいかもしれませんね。

人に聴いてもらうと整理されますし

気づけないことも気づけます。

 

プロに聴いてもらうことが重要です。

 

経験上、

 

ネットでちょっと稼いだといっている

ぽっとでのお兄さんはおすすめしません。

 

売る事が目的で聴いている場合が多いですし、

聞くことが下手な人も多いです。

 

次回は聴いてもらう時間について書きます。