体験と教訓 視点変えるネタ

朱に交われば赤くなる人と赤くならない人の違いとは?

投稿日:

とある心理技術セミナーに1日参加しました。

80名ほど参加で満席。

最近はこういうものには全く参加しないのですが心理技術で結果を出すというので興味があり確かめたくて参加です。

内容はワーク中心のセミナーで昼の休憩時間になり講師に質問をしに行きました。

質問内容は……

セミナーとはちょっとずれてますが、成功者と同じ環境で一緒にいれば成功するからその環境に飛び込めと言われることがありますがどう思いますか?

というニュアンスだったのですが、

回答は休憩後に名前を伏せてこんな質問があったと私の質問に講師が回答してくれました。

結論から言えば、朱に交われば赤くなるのは本人次第です。
という答えでした、

私は質問しておきながら、そうでもないのではと首を傾げました。

朱に交われば赤くなる。

染まるよなって考えてます。

過去の経験からですが厳しい野球部に入ってしまいしごきに耐えたらレギュラーにはなれず体力だけがついてしまったし。

電気メーカー勤務時代は、適当な先輩チームとできる先輩チームについた経験からすると、できるチームの先輩から教わるとスキルの伸びが全く違う。

ネガティブで粗探しの得意な父の影響からか自分もそうなった、と思いますし。

講師は、この心理技術セミナーに来ても、あなた次第ですと言われましたが、使える心理技術を受けてる時点でスキルも成果も変わると思ってます。

ただ、参加すれば自動で棚ぼたで変わると思って来た人の質問のように公開されていましたのでそうではないと言いたいですが……。

まあ、他の参加者に役立てばいいかな〜とも考え直しました。

1日参加した感想としては、毎日使える内容が盛りだくさんでもう使っています。

インプットだけする人、学んで消化不良、参加して満足という時期もありましたが、お金も時間も勿体無いのでそういうことはもうしません。

事前に誰に教えるかも決めて、参加する。
その日のうちに誰かに話す伝える、まとめる。
すぐに使うスキルを日常に落として決めてやる。

あとは、これからご縁のある人にも役立ちますので教えていきます。
思い込み、勘違いの変え方などはすごく使えます。

NLPコーチングや目標設定セミナーなどにも参加したことがあるのですが、そういったものともアプローチが少し違うので戸惑いもありますが、実践後にお伝えしたいと思います。

それから、

「やるかやらないかはあなた次第です」

という言葉はとても都合の良い言葉です。

やったら、ほら結果出たでしょ、そして、結果でないのはやらないからでしょ、

どっちにも誘導できるのです^^

余談でしたね。

言葉は面白いです。
言葉の使い方をコントロールすることで豊かにもなれるし欠乏感を得ることもできます。

それを知ってるだけでも人生が全く違ってしまうということになります。
これは自分の事例も交えて、私にしか伝えられない記事を書こうと思います。

それでは、また……。

-体験と教訓, 視点変えるネタ

Copyright© 言葉の探求と文章表現のすゝめ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.