体験と教訓

フィードバックの大切さ

投稿日:

「本当だ、速い、速い!」

嫁はその動きを見て腹を抱えてた。

何が早いのか、
その続きの内容はこちらからです。

ある動画を見て、これすごいからと嫁に勧めた。

クラシックギタリストが、エレキギターで紅を弾いてみた。
という動画だった。

https://www.youtube.com/watch?v=SvTAYVcJdrI&list=RDSvTAYVcJdrI&start_radio=1

一緒に嫁とスマホで見ることに……。

その時、同時に、私は、胃痛があったので、痛みを緩和する顔のツボがあり、
そのツボを専用の鉛筆のような棒状のツボ押しスティックで鼻の周辺や顎のあたりを押していた。

すると、

嫁が突然、笑い出したのだった。

「速くなってる、速くなってる!」

嫁は言う。

「はあ?」

私は2秒くらい理解できなかった。

そして気づく、ツボ押しのスピードがアップでしている。
エレキギターで紅を弾いているリズムに乗っているのだった。


このリズムとテンポにはついていけてないし遅れているようだった。

「本当だ、速い、速い!」

無意識に紅のリズムとテンポで顔のツボをついていたのだった。

嫁が気づかせてくれた。

今日の嫁を笑わせる仕事は終わった。

でも、
無意識で自分では全く気づかなかった。

他にも無意識に影響を受けて行動していることがたくさんある。

自分じゃわかんないよね。

だから、人に教えてもらう、フィードバックしてもらうって

大事だな~とあらためて気づいたのでした。

普段に何気なく使っている言葉、行動、フィードバックを時にはお金をかけてでも受けることも大事だと考えてます。

Xの紅を聞いたらツボ押しのスピードがアップして嫁が腹を抱えて笑っていた

話でした。

それでは、また……。

-体験と教訓

Copyright© 言葉の探求と文章表現のすゝめ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.