体験と教訓

変えたい願望のトリックについて

投稿日:

「自分を変えたい!」「今の生活を変えたい!」「人生を変えたい!」

がんばってもがんばっても、現状は思いのほか、変わらない・・・

そう感じてはいませんか?

 

ここまで……。

 

ある教材のキャッチコピーの1部です。

 

見たことあると思うひともいるかもしれませんね。

 

私も今までなら、変わりたいので感情を高ぶらせて買ってしまうのですが。

 

今回は冷静になって読み返して見ました。

 

「自分を変えたい!」「今の生活を変えたい!」「人生を変えたい!」

がんばってもがんばっても、現状は思いのほか、変わらない・・・

 

という○○を変えたい、変えたいとは今はだめとか変わらなきゃだめとか

考えている人が惹かれるということだと思います。

 

変化と成長は心の奥底では人はほぼ持っていると言われます。

ただスタート地点が変化しないとだめだとしたら変化してきた自分を認めていないかもしれません。

○○をしたい!

 

それをいかにも誰でも簡単に叶いそうな表現で販売する教材もあります。

 

○○をしたい!

 

と思っていると、○○したい状態になります。

これに気づくまで。

 

私はやりたいことや欲しいものが変わってきたので、

ノウハウコレクター全盛期の自分なら即時決済でしたが今はあまり欲しくならないのでした。

値段は4万円ほどでした。

 

個人的に周りにはお金貯めんでると思われてわれてます。

 

車も持ってないし、お酒も飲まない、タバコも吸わない、キャバクラもいかない。
趣味もない。

 

うわべだけを見ると、全くお金を使わない人のようにも見えるようです。

 

だから金をたんまり持ってるやつだという噂をされているのです。

 

しかし、それは表の顔であり全く違うのです。

 

今までに安価、高額教材や書籍やセミナーや高額講座に使いまくってますから!

という事実なのですが

 

この記事くらいでしか、言いませんけどね……。

 

話を戻しますが、教材買っただけで変化や結果を出せる人は稀だと思います。

ほとんどの人が行動もしないです。自分もそうでしたし、

 

え〜、結論ですが、

 

○○をしたい!

と思ったら、思った考えた後に、それを手放す、絶対にこうなるんだという執着を

なくすと自然と叶ってしまうことがあります。

 

事例として、上京したいと思って7年もモヤモヤしたことがあります。

地元で貯金して準備しすぎでした、20代半ばで周囲からはもう諦めろと言われて

トドメは当時は信頼している都内在住の先輩にお前は地元で頑張れと言われたことです。

 

もう、それで諦めて地道に貯めた貯金で新車を買ってしまうのです。

もう上京する必要がなくなりましたから……

 

すると、

 

それから1カ月もせず、住むところも決まり、上京する状況になってしまいました。
全く計画もしておりません。

 

詳細は省きますが、

○○をしたい!

と思ったら叶わず、執着を無くしたら叶った話でした。

以上です。

-体験と教訓

Copyright© 言葉の探求と文章表現のすゝめ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.